【無料】買い物でビットコインが貯まる!bitFlyerのクレジットカードの魅力

使っているだけでビットコインが貯まるクレジットカード、bitFlyerクレカ

ビットコインが貯まるクレカというのはかなりレア。提供開始から3日で1万件の申し込みを突破したカードです。

bitFlyerのクレジットカード使うメリット
  • 自動でビットコインが貯まる
  • 年会費が0円(スタンダード)
  • ノーリスクで仮想通貨に入門できる

普段使いのカードとして利用するだけで、ポイントの代わりにビットコインが貯まるという画期的な仕組み。

いや、普通のポイントのほうがよくない?

そう思う人もいるかもしれませんが、普通のポイントと違って「価値が上がる可能性がある」という部分が面白いんです。

普通のクレカなら、100ポイントはずっと100円のままですが、ビットコインなら価格が上がるかもしれないということですね。

もちろん価値が下がる可能性もありますが、タダ同然で手に入れたビットコインなら、そこまで気にならないんじゃないですか?

ワクト

クレカを使うだけで仮想通貨を体験できます。

>> 公式ページでbitFlyerクレカを申し込む

記事の目次

bitFlyerのクレジットカードとは?

bitFlyerのクレジットカードとは?
スクロールできます
内容bitFlyer Credit CardbitFlyer Platinum Card
bitFlyer Credit Card
スタンダード
bitFlyer Credit Card
プラチナ
年会費(初年度)無料無料
年会費(2年目以降)無料16,500円(税込)
※年間150万円以上(税込)の利用で無料
ブランドMastercardMastercard
還元率0.5%
※キャンペーン中は2.0%にUP
1.0%
※キャンペーン中は2.5%にUP
付帯サービスカード盗難紛失補償・カード盗難紛失補償
・旅行傷害保険
・ショッピングガーディアン保険
・空港ラウンジ
・Mastercard® Taste of Premium®
電子決済・Apple Pay
・QUICPay
・Apple Pay
・QUICPay

bitFlyerクレカは、bitFlyerとアプラス(新生銀行)が共同で提供しているクレジットカード。

買い物などでカードを利用すると、ポイントの代わりにビットコインが付与されるというタイプのクレカです。

スタンダードに申し込めば年会費も無料ですし、持っておいて損はないカードでしょう。

2021年12月1日~2022年3月31日までのキャンペーン中に申し込めば、カード申込月と翌月ご利用分の還元ポイントがUP。

\ ビットコインが貯まるクレカ /

※まずはbitFlyerに登録してから、クレジットカードを申し込む必要があります

bitFlyerクレカをおすすめする3つの理由

bitFlyerクレカをおすすめする3つの理由
  • 買い物でビットコインが貯まる

bitFlyerクレカを普段使いに利用するだけで、ビットコインが貯まる。ザクザク増えるわけではないですが、ビットコインの価値が上がれば資産が増えるという楽しみもあります。

  • ポイントの有効期限がない

獲得したポイントは、期限がないのでずっと貯めておくのも1つの方法ですね。ビットコインが貯まるまでとりあえず放置して、まとまった量になったときに換金するのもいいかもしれません。

  • リスク0で仮想通貨を始められる

登録・維持費が無料なので、クレカの利用以外は一切お金がかかりません。ビットコインを購入しなくても貯まっていくので、リスク0で仮装通貨を始められます。仮に価値が下がったとしても被害もゼロです。

bitFlyerクレカは普通のクレジットカードと同じように使うだけ。

また、Apple PayやQUICPayにも対応しているので、自由度は高くなるでしょう。

まだ仮想通貨に興味があるけど買っていない人、もうすでに投資を始めている人、どちらも試す価値はありますよ。

ワクト

自動でビットコインが貯まるのは、今のところbitFlyerクレカだけです。

bitFlyerクレカのデメリット

bitFlyerクレカのデメリット
  • ブランドがMasterCardのみ

対応している国際ブランドがMasterCardだけなので、使える場所が限られてしまいます。もし現在、JCBがメインなら少し不便があるかもしれません。検討している人は、よく利用しているお店で使えるか確かめる必要があります。

  • スタンダードの還元率が0.5%

還元率が0.5%っていうのは少し魅力にかけます。200円で1ポイントですね。もし年間150万円以上(税込)のクレカ決済をする人なら、還元率が1.0%のプラチナにしたほうがいいでしょう。

  • bitFlyerに登録する必要がある

bitFlyerクレカは、クレジットカードの申し込みの前にbitFlyer(仮想通貨取引所)に登録する必要があります。どちらも無料ですが、申し込みが2回になると慣れない人には大変に感じるかもしれません。

シンプルにクレジットカードのお得さだけでみると、他のカードにはどうしても勝てない部分があります。

それだけビットコインが貰えるという部分に特化したカードとも言えます。

ポイントの代わりに「ビットコインが貰えると」いう部分をどういう風に捉えるかですね。パッと見た感じだと、楽天やAmazon以外の買い物に使ったほうがよさそうですね。

しかし、将来的にビットコインの価値が高れば、破格のポイント還元になります。

ワクト

地味だけど尖った性能のカードですね。

bitFlyerクレカの申し込み手順

bitFlyerクレカの申し込み手順

bitFlyerクレカの申し込みは以下のような流れになります。

bitFlyerクレカの申し込み手順
  1. bitFlyer(取引所)に登録する
  2. クレジットカードの申し込み
  3. 受け取り手続き

他のクレジットカードと違う点は、bitFlyer(取引所)にも登録しなければいけないところ。

やることは増えますが、難しい手順ではないので安心してください。

申し込みが完了して、無事に審査が通れば1〜2週間でカードが届きます。

ワクト

申し込みが完了するのは、40〜50分ほどですね。

bitFlyer(取引所)に登録する

まずはbitFlyer(取引所)への登録ですね。

ここで解説すると長くなるので、流れだけ簡単にお伝えします。

口座開設の大まかな流れ
  1. ホームページから登録に進む
  2. メールアドレス・パスワードを登録
  3. 2段階認証(SMS)
  4. 基本情報の入力
  5. スマホで必要書類のアップロード

上記のような流れで口座開設が進みます。

口座開設が終わるのは、およそ30〜40分みておけばいいかなと思います。

申し込みは10分くらいで完了しますが、そのあとの審査待ちで待たせられるかもしれません。

とにかく口座開設からを済ませてからクレジットカードの申し込みに進みましょう。

⬇︎ビットフライヤーの口座開設はこちら

クレジットカードの申し込み

bitFlyerクレカ トップページ

クレジットカードの申し込みはこちら、bitFlyerクレカのページから進んでください。

bitFlyer(取引所)の登録が完了している人は「ログインして申込」をクリックしましょう。

bitFlyer ログイン

bitFlyerにログインします。

登録してあるメールアドレス・パスワードを入力して「ログイン」をクリック。

bitFlyer 2段階認証

2段階認証が設定してあれば、ここで入力します。「確認」をクリックしてログインしてください。

カード選択

クレカの種類を選びます。

ずっと無料で使いたいなら左のスタンダードですね。右のプラチナは初年度だけ無料です。

プラチナは、年間150万円以上の利用がないと年会費が16,500円(税込)かかります。あなたの利用額に応じて選んでください。

決まったら「申し込む」をクリックして進みます。

アプラス 

ここからはアプラスの申し込み画面に切り替わります。

規則を確認して「規則等に同意のうえ、次へ」をクリックしましょう。

アプラス 個人情報

名前や住所などを入力していきます。

本人確認書類はbitFlyer(取引所)で提出しているので、ここでは項目を埋めていくだけでOKです。

アプラス 個人情報2

ここで入力する内容は審査にも関わるので、正直に記載しましょう。

他社からの借入は無担保ローンのみ記載すればOK。住宅ローンなどは含まれないということですね。

終わったら「送信」をクリックして次に進みます。

支払口座設定

支払口座の設定ですね。

「お支払い口座設定へ」をクリックします。

オンライン口座設定

ここからは支払口座に設定する銀行の登録に進みます。

郵送でもいいのですが、オンラインを利用したほうが簡単。対応している銀行も多いので、とくに問題はないかなと思います。

「オンラインでの口座設定手続きへ」をクリックしてください。

オンライン口座 手続き

振替日(引き落とし)を確認したら「次へ進む」をクリック。

支払銀行 選択

ここであなたの使っている銀行を選択します。

該当する項目をクリックして、探していきましょう。

金融機関 ログイン

ここからは銀行での設定になります。

「金融機関へ」をクリックしてください。

金融機関 設定

金融機関ページでの操作は、セキュリティ面の都合で省かせてもらいます。

口座番号や支店名の確認をしたりするだけなので、手元に通帳があれば問題ありません。

金融機関 設定完了

銀行での手続きが終わったら「確認」をクリック、これで申し込みは完了です。

申し込み完了

これであとは待つだけですね。

審査が終わったらカードが発送されます。

メール通知

申し込みをしてから7日後、カードを発行したというメールが届きました。

僕が申し込みをしたのは年末(30日)だったので、通常はもっと早いと思います。

受け取り手続き

受け取り手続き

あとはbitFlyerクレカが届いてからの手続きですね。

通知書が届いてから「配達」か「窓口での受け取り」が選べるので、本人確認書類を提示して受け取りましょう。

申し込み完了からちょうど12日目に通知の郵便が届きました。

僕の場合は年末年始を挟んでいたので、通常よりも遅かったのかもしれません。

届くのは「特定事項伝達型」という郵便で、受け取り方の詳細が記載されています。

荷物を預かっている郵便局(記載されている)に、通知書と本人確認書類を持っていけばOK。

あとは郵送の手続きも可能です。

郵送を依頼する場合
  • ネット受付
  • 電話受付
  • FAX受付

注意点は、保管期限が限られていることと、本人以外は受け取りできないという2点ですね。

保管期限は日付で指定されており、僕の場合は8日間ありました。

取りに行くのはもちろん、郵送の場合でも本人しか受け取れません。

ワクト

忘れないように注意しましょう。

アプリをダウンロードしてログインしよう

bitFlyerクレカが届いたら、スマホにアプリをインストールしましょう。

ウェブ版もありますが、アプリのほうが使いやすいです。

ログインIDとパスワード
  • ログインID:メールに記載
  • パスワード:クレカの下8桁番号

アプリにログインするときは上記を入力してください。

カードが手元に届くまでは、発行完了メールが埋もれてしまわないように注意ですね。

⬇︎アプリのダウンロードはこちら

アプラスカード

アプラスカード

APLUS Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

bitFlyerクレカでは仮想通貨を購入できない

bitFlyerクレカでは仮想通貨を購入できない

bitFlyerクレカは、取引所で仮想通貨を購入できません。

ちょっとややこしいかもしれませんが、bitFlyerクレカなのに仮想通貨取引所では使用不可。厳密いうと日本の取引所は対応していません。

「普段の買い物で使うとビットコインが貯まるよ」っていうクレジットカードなので、普通に使うしかないですね。

それでもビットコインが貯まるのは、少額だとしてもお得でしょう。

ちなみに海外取引所ならクレジットカード入金ができます。

スクロールできます
取引所BinanceBybit
BINANCE【画像付き】Bybit(バイビット)で口座開設する方法|初期設定までサポート
購入できる通貨86種類(USDの場合)3種類
カードの手数料2%〜変動(高め)
反映までの時間5分ほど5分〜30分
解説記事Binanceのクレカ入金Bybitのクレカ入金

実際にクレカ入金を使って便利さも感じていますが、使いすぎには注意してください。

クレカ入金→リボ払いとかやっちゃうと借金と変わりませんからね。現金と違って後払いなので、ちょっと軽い感覚で使いがちですし。

仮想通貨にこだわらず普段の買い物に使うの無難ですね。

ワクト

bitFlyerクレカを使って、ビットコインをコツコツ貯めましょう。

\ ビットコインが貯まるクレカ /

※まずはbitFlyerに登録してから、クレジットカードを申し込む必要があります

⬇︎ビットフライヤーの口座開設はこちら

⬇︎人気の取引所を比較

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

記事の目次
閉じる