Click >> 初心者が仮想通貨を始めるには?

ビットフライヤーの入金は楽天銀行で完了|銀行口座の登録〜入金まで約30分

ビットフライヤーへの入金は楽天銀行を使ってサクッと完了。

銀行口座の登録〜入金が完了するまで約30分かかりました。その手順を全て画像付きで詳しく解説します。

前提条件
  • ビットフライヤーの口座を開設済み
  • 楽天銀行を所持・入金済み
  • 上記のアプリをインストール済み

楽天銀行は1回につき145円の振込手数料がかかります。

ビットフライヤーの口座開設は、こちらの【マジ簡単】ビットフライヤーで口座開設する手順を画像で完全ナビをご覧ください。

全てアプリで完結するので、初心者にもわかりやすくなっています

ワクト

難しい操作はないのですぐに終わりますよ。

⬇︎アプリはこちらからインストールできます

ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

bitFlyer, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天銀行

楽天銀行

楽天銀行株式会社無料posted withアプリーチ

記事の目次

ビットフライヤーに入金する方法・手順

ビットフライヤーに入金する方法・手順

ビットフライヤーの入金は以下の流れになります。

ビットフライヤーに入金する流れ
  1. ビットフライヤーアプリに銀行口座を登録
  2. 振込先の口座情報を確認
  3. 楽天銀行アプリから振込の手続きをする

スマホのみで完結するのでどこでも入金手続きができますよ。

①:ビットフライヤーアプリに銀行口座を登録

ビットフライヤー 銀行口座登録

まずアプリを開いて「入出金」を選んでください。

登録する

「銀行口座を登録する」をタップします。

口座情報

銀行の情報を入力して「登録する」をタップ。

銀行口座 確認 

登録した口座がアプリに反映されるまで、少し時間がかかります。

5〜10分ほど待ちましょう。

銀行口座 確認 メール

ビットフライヤーから確認メールも届きます。

銀行口座 登録完了

上記のメールが届いたら登録完了。今回は8分後に承認されました。

人によって違うと思いますが、およそ10分で銀行口座の登録が完了するでしょう。

ワクト

このあともビットフライヤーアプリでの操作です。

②:振込先の口座情報を確認

ビットフライヤー 入出金

銀行口座の登録が完了してから「入出金」をタップすると、振込先銀行の情報が表示されます。

ビットフライヤー 三井住友
ビットフライヤー 住信SBIネット

金融機関は三井住友銀行、住信SBIネット銀行の2つ。

上記の内容を楽天銀行のアプリで入力するので、メモしておきましょう。

メモしておくと良い項目
  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 振込人名義の番号(住信SBIのみ)

どちらでもOKですが、三井住友銀行のほうが使いやすいかなと。

理由は、住信SBIネット銀行の場合は振込人名義の前に「5桁の数字」を入力する手間があるからですね。

ちょっとした手間ですが、なんか面倒だなと感じました。

ワクト

次は楽天銀行アプリでの操作です。

③:楽天銀行アプリから振込の手続きをする

楽天銀行アプリ トップ

楽天銀行アプリのトップページにある「振込・振替・送金」をタップしてください。

振込手続き

次に「振込する」を選択。

新規振込

振込メニューから「新規振込」を選んでください。

1度振込すれば次回からは履歴が表示されようになります。

金融機関を選択

「金融機関名で検索」を選びましょう。

三井住友銀行を選ぶ場合は、表示されている「三井住友銀行」をタップすればOKです。

金融機関を入力

金融機関の「読み」を入力しましょう。「ひらがな」か「カタカナ」でしか検索できないので注意です。

支店を選択

支店名も一緒ですね。ビットフライヤーのアプリに表示されている支店名を入力しましょう。

ビットフライヤー 振込情報

ここでは「口座番号」や「振込金額」を入力していきます。

入力する項目入力内容
金融機関※自動入力
支店※自動入力
依頼人名※自動入力
※住信SBIネット銀行の場合は「ユーザーID」を追記
預金科目「普通」でOK
口座番号手動で入力する
受取人※自動入力
振込金額任意の金額を入力する
振込予定日最短 or 指定する
暗証番号楽天銀行の暗証番号
※確認画面で必要

住信SBIネット銀行の場合は、依頼人名の前にユーザーIDを入力するのを忘れないでください。

依頼人名の記入例
  • 三井住友銀行:「タナカ タロウ」
  • 住信SBIネット銀行:「11111 タナカ タロウ」

依頼人名は半角入力ではなく「全角」になってます。

ビットフライヤー 振込内容確認

数字などの入力ミスがないか、しっかり確認しましょう。

振込実行

あとは楽天銀行の暗証番号を入力して「振込実行」をタップして完了です。

「この振込先を登録する」にチェックを入れておくと、次回からの振り込みが楽になります。

ワクト

あとはビットフライヤーに反映されるのを待ちましょう。

楽天銀行アプリを使えば入金時間が25分ほどで完了

ビットフライヤー 入金 反映

楽天銀行で手続きしてから25分でビットフライヤーに反映されました。

今のところ平日(土曜含む)では15分〜30分日曜日(夜)の場合は、翌月の朝に入金という感じ。

日によって誤差はありますが、平日ならけっこう早く入金されます。

楽天銀行 受付完了

振込依頼が完了したら楽天銀行からメールが届きます。

ビットフライヤー 入金完了

入金が反映されたらビットフライヤーからもメールでお知らせがあります。

ワクト

今のところクイック入金は使わなくてもいいかなと思っています。

ビットフライヤーの入金は銀行振込がおすすめ

ビットフライヤーへの入金方法は3つ。その中でも銀行振込がおすすめですね。

ビットフライヤーへの入金方法
  • 銀行入金(今回紹介した方法)
  • クイック入金
  • コンビニ入金

それぞれの詳細は表にまとめました。

スクロールできます
入金方法手数料反映時間
銀行振込・無料(各銀行の振込手数料が発生)平日:15分〜30分
日・祝日:翌日以降
コンビニ入金・1件あたり330円即時反映
クイック入金住信SBI銀行なら無料
・その他の銀行は1件あたり330円
即時反映

銀行振込の反映時間は、実体験をもとにしています。

もっと節約したい人は、【破格】仮想通貨の入金手数料をもっと安くしたいなら住信SBIネット銀行をご覧ください!

よほど急ぎじゃないのなら銀行振込でOKかなと思います。

ワクト

なるべく手数料を抑えて入金しましょう。

⬇︎NFTのためにサクッと購入したい人向け

⬇︎ビットフライヤーでお得に仮想通貨を買う方法を解説しています

⬇︎NFTアートをゼロから始める場合はこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


記事の目次
閉じる